ログレスIS学園

剣と魔法のログレスいにしえの女神の役立つ情報を提供します!

零至の頂剣の評価と使い方!入手方法やスキルの詳細は?

スポンサーリンク
零至の頂剣の評価と使い方!入手方法やスキルの詳細は?

至の頂剣について
今回は評価と使い方を解説します。

まだ、この武器を手に入れていない方にも
わかってもらえるようにスキルの詳細と
入手方法も紹介していきますね!

零至の頂剣は新たに追加された聖剣という
武器に分類されます。

英傑シリーズ独特のスキルがあるので
うまく活用していきたいですね。

それでは、早速ですが
零至の頂剣の基本情報からお伝えします。


スポンサーリンク




ログレス 裏技 ↑↑↑97%の人が魔晶石をもらってる方法を公開中!

零至の頂剣の基本情報

ログレス 零至の頂剣

武器の分類 聖剣
属性の種類 火、水、風、土、光、闇
レア度 至高(改)、究極

装備可能ジョブ
・ロード
・ナイト
・パラディン

零至の頂剣の専用スキル詳細

専用スキル
「(火、水、風、土、光、闇)神剣」

リロード 10秒
対象 1体
攻撃回数 1回
攻撃タイプ 物理攻撃
属性 火、水、風、土、光、闇

効果
・味方全体の物攻が中アップ(15秒)
・ダメージリミット+110%
・最大EP1ダウン(75秒)

零至の頂剣の必殺スキル詳細

必殺スキル「(各属性)フォースセイバー」【究極】
「(各属性セイントなど)フォースセイバー」【究極】

消費EP 3
リロード 60秒
対象 1体
攻撃回数 1回
攻撃タイプ 物理攻撃
属性 光+(火、水、風、土、闇)

効果
・属性による味方全体の物攻防が大アップ(60秒)
・開始30秒で使用可能
・ダメージリミット+400%
・最大EP1ダウン(3600秒)

零至の頂剣の入手方法

現在の入手方法は期間限定ガチャのみです。

今後、クエストなどから高級が手に入るように
なればいいですね!

でも、高級なんて使わないか(笑)

英傑の宝刀シリーズガチャ
ログレス 英傑の宝刀
出典:©Marvelous Inc. Aiming Inc.


スポンサーリンク




ログレス 裏技 ↑↑↑97%の人が魔晶石をもらってる方法を公開中!

零至の頂剣の使い方と特徴

零至の頂剣の特徴

英傑シリーズ特有のEP減少がネックです。

リロード時間も長く攻撃回数も1回と
効率がかなり悪いのであまり
使う場面はなさそうですね。

ただ、必殺スキルは複合属性攻撃なので
相手に合わせて使用すればそれなりの
火力は出ると思います。

僕も攻撃時のモーションが好きなので
たまに必殺スキルを見るために入れます(笑)

ロードでの使い方

ロードは聖剣が得意武器となっているのですが
この零至の頂剣については必要ないです。

正直、使いにくいですしロードなら
皇華の宝剣がメインとなるでしょうし
外れだと思います。

皇華の宝剣の評価はこちら

使うとすれば必殺スキルの効果で
ダメージリミット+400%と物攻、物防の大アップ
のみでいいと思います。

無理して手に入れる必要はありません。

ナイトでの使い方

ナイトで使うのなら専用スキルで味方全体の
物攻中アップですがリロードが10秒と長く
効果時間も15秒と短いのでおすすめしません。

また、EPが1ずつ減少していきますし
75秒も効果が続くのでEPが無くなってしまい
バフスキル等が使えなくなります。

よって、ナイトでの使い道はあまりナイト(笑)

ごほごほっ…と思っていますが
相手に合わせれば火力はそこそこ
出るのでソロで使う分には問題ありませんね。

僕みたいに攻撃モーションを楽しむ人も
もしかしたらいるかもしれませんし(笑)

パラディンでの使い方

パラディンで使うことを考えると
専用スキルを優先してハンマーに切り替え
高ダメージを与えるのがベストだと思います。

思いますが…

やはりリロードが長いのでこれを使うくらいなら
他の武器で命中を上げてからハンマーを確実に
当てるようにした方が強いと思います。

または、必殺スキルのダメージリミット+400%
だけを目当てに使うのもいいかもしれませんね。

零至の頂剣の評価

ソロ以外ではお邪魔になる武器と判断しました。

リロード時間が10秒と長くさらに英傑シリーズ
特有のEP減少が75秒もついてくるので
他の武器との相性が悪すぎます。

とても使いづらいですしパーティー戦で
やっているときだと攻撃遅いよ!とか
そんなことするならバフってよ!とか
思われてしまいそうです・・・

ソロで属性を合わせた火力武器としてなら
普通くらいかなとは思いますが
そこまで性能がいいわけではないので
僕の評価はかなり低いです。

たくさん出てくるので
進化合成させてしまいましょう(笑)

それではよいログレスライフを!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top